スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<日産婦学会>新人産科医、年500人必要…将来計画案公表(毎日新聞)

 日本産科婦人科学会の医療改革委員会(海野信也委員長)は24日、医師不足の解消と待遇改善を図りながら20年後に想定される出産数に対応するには今後、毎年500人の新人産科医が必要とした将来計画案を公表した。09年の新人医師は約400人。現状から年間100人ずつ増えれば、実働医師数は現在の約6300人から2030年に約8100人になると試算した。

 同委員会は08年に約109万人だった国内出生数が、2030年には約90万人になると仮定。現在は大学病院で1カ月の平均在院時間が300時間を超える産科医の長時間労働を同240時間未満まで改善し、女性医師が出産や育児を経験しても産科医不足にならずに、十分な出産施設を確保できる医師数を将来の目標に掲げた。【江口一】

<静岡空港>ピンクの妖精飛来 FDA3号機がブラジルから到着(毎日新聞)
ヴィトン心斎橋店、ショーウインドー割られ盗難(読売新聞)
「共通言語」としてのICFの在り方を議論(医療介護CBニュース)
普天間「民意は重い」=次期名護市長と会談-小沢氏(時事通信)
小学英語、楽しさ大切に=「無免許」授業に不安も-教研集会(時事通信)
スポンサーサイト

空自 国産次期輸送機、初の試験飛行 岐阜基地(毎日新聞)

 防衛省が開発を進めている航空自衛隊の国産次期輸送機(CX)の試作機「XC2」が26日、岐阜県各務原市の空自岐阜基地で初の試験飛行を実施した。当初は07年9月に予定されていたが、部品の強度不足などトラブルが相次いで見つかり、開発計画が大幅に遅れていた。安全性が確認されれば、年度内に納入される予定。

 CXは耐用年数を迎えた輸送機C1の後継機として、防衛省が01年度に開発に着手した。機体は全長43.9メートル、全幅44.4メートル、全高14.2メートル。緊急援助など海外での活動も想定し、C1に比べて航続距離や積載能力が大幅に向上しているのが特徴だ。川崎重工業や関連メーカーが製造。開発費は海上自衛隊のP3C哨戒機の後継機(XP1)と合わせて約3400億円。

【関連ニュース】
海自ヘリ事故:防衛省に再発防止求める…長崎県大村市長
戦闘ヘリ:受注減、350億円払え…富士重が防衛省を提訴
F15部品脱落:疲労亀裂が原因 防衛省が調査結果
防衛省:「うそ発見器検査」明記 隊員から誓約書
海上自衛隊:インド洋での給油活動が終了

社民党、参院選で日森、大川両氏を公認(産経新聞)
<新型インフル>輸入ワクチン、購入希望は1県…初回出荷分(毎日新聞)
<原子力事故>初期医療を支援する専門チーム発足 放医研(毎日新聞)
普天間、「現行案も依然候補」…岡田外相(読売新聞)
谷垣総裁、政権奪還へ決意=自民が定期大会(時事通信)

リコール シャープの両開き式冷蔵庫97万台 扉が落下(毎日新聞)

 経済産業省と消費者庁は26日、シャープ製の左右両開き式冷蔵庫の扉が落下して、けがをする事故が4件あったと発表した。うち1件は足を骨折し重傷。同社は対象製品約97万台についてリコール(無償点検・部品交換)を実施する。

 経産省と同社によると、昨年6月、茨城県で50代の女性が上側の冷蔵室の扉を開閉したところ、扉が外れて女性の右足の上に落ち骨折した。ほかにも同様の事故で3人が足などに軽傷を負った。ちょうつがい部分にガラス瓶など硬い物が挟まった状態で扉を閉めたため、扉の開閉部に余計な力が加わり、破損したとみられる。

 対象製品は、96年12月~01年8月に製造された「SJ-WA35C-C/H」や「SJ-WE38A-G/H」など48機種。問い合わせは同社(0120・404・511)。【奥山智己】

【関連ニュース】
シャープ:4色カラーフィルター液晶テレビ発売 世界初
シャープ:世界初の「4原色」TV 黄色フィルター搭載
シャープ(6753) 液晶の競争力増大。(シティグループ証券)
シャープ(6753) 太陽発電やLED照明への期待が高まる。(東海東京調査センター)
NTTドコモ:「新ドコモ宣言」 価値観、生活に合わせた22機種発表 「PRIME」など4シリーズに

<ブルジュ・ハリファ>124階は浮遊感…雲に手届きそう(毎日新聞)
首相動静(1月23日)(時事通信)
バイク酒気帯び運転 高校職員停職1カ月(産経新聞)
近ツー元社員に逮捕状=旅行積み立て7億円詐取容疑-大阪地検(時事通信)
菅家さん「全然かかわっていません」(産経新聞)

<共産党>市田書記局長 民主・小沢幹事長を説明責任で批判(毎日新聞)

 共産党の市田忠義書記局長は25日の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の東京地検特捜部による事情聴取後の会見について「水谷建設からのヤミ献金の疑いについて『秘書はもらっていないと確信する』(と説明した)。自分の元秘書なのだからきちんと調べれば分かることで、『小沢氏を信じる』と言った鳩山(由紀夫)首相の言と同じだ」と述べ、小沢氏は説明責任を果たしていないとの認識を示した。【中田卓二】

【関連ニュース】
東京都議補選:島しょ部で自民勝利、小沢幹事長問題影響?
小沢幹事長:「職責を全うしたい」 続投で民主に逆風も
小沢幹事長:聴取後に行った記者会見の要旨
小沢幹事長:聴取に「検察は説明を」…民主の細野副幹事長
小沢幹事長:午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める

山手線、新大久保駅の人身事故で運転見合わせ(読売新聞)
<幻の大豆>「借金なし」秩父で復活(毎日新聞)
三重・輸送車2億円強奪 情報提供の日通元社員に有罪判決(産経新聞)
<裾野市長選>大橋俊二氏が5選(毎日新聞)
<亀井金融相>政治資金規正法の緩和を(毎日新聞)

<マニフェスト>着手7割に 調整・修正は26項目に増加(毎日新聞)

 毎日新聞は24日、発足から4カ月目に入った鳩山政権について、衆院選マニフェスト(政権公約)や与党3党の連立政策合意をどの程度実施したかを独自調査する「マニフェスト実行度」の4回目の結果をまとめた。09年末の10年度予算案決定などを経て多くの公約が前進し、達成を含め進行中の政策は129項目となり、調査対象(178項目)の7割を突破した。一方、財源確保に苦慮したしわ寄せで先送りや事業規模の縮小など調整や修正を迫られたのは、前回(10項目)から大幅増の26項目となり、マニフェストの修正を迫られる事態となった。

 12月25日に閣議決定された10年度予算案はすでに国会に提出され、2月から審議が始まる見通し。予算案決定で具体的に予算計上された結果、多くの政策が実行度の段階で「初期」から「中期」に前進。「中期」は先月23日の集計時の27項目から52項目へとほぼ倍増した。ただし、新たに達成した公約は今回はなかった。

 一方、55万円まで助成額をアップする出産支援策は見送られ、現行42万円の維持にとどまったほか、地球温暖化対策税導入も11年度以降に先送りされた。鳩山由紀夫首相はマニフェスト修正に着手する意向を表明した。

 また、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体による土地購入を巡る政治資金規正法違反事件が起きたが、公約の同法改正は未着手のまま。取り調べ可視化法案策定は政府と民主党で今国会提出の是非を巡り難航している。

意見公募に272件 改訂常用漢字(産経新聞)
郵便局長、強盗に切られ重傷=刃物男逃走-千葉・市川(時事通信)
不明の中国語講師、知人の供述で遺体発見(読売新聞)
<警察庁>若い女性の防犯対策、不動産業界に呼びかけ(毎日新聞)
「海賊に指一本触れさせぬ」=商船護衛部隊の海自指揮官(時事通信)

<小沢幹事長>地検の事情聴取終わる(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏に対する東京地検特捜部の事情聴取は23日夜終了した。

【関連ニュース】
小沢幹事長:地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か
小沢幹事長:滞在先のホテル 大勢の報道陣が詰め掛ける
小沢幹事長:土地所有権の確認書 作成日が偽装と分かる
小沢幹事長:午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める
小沢幹事長:4億円の原資どう説明…23日に任意聴取

<阪神大震災>神戸で追悼式典 皇太子ご夫妻、首相も出席(毎日新聞)
山梨・上野原市長に贈賄申し込み=会社代表ら2人逮捕-現金百万円返す・警視庁(時事通信)
第174通常国会、きょう召集=「政治とカネ」で与野党激突へ(時事通信)
「新党発言は自粛を」自民若手、結束呼びかけ(読売新聞)
<万引き>千葉県警の警部逮捕 茨城の店で人形盗んだ疑い(毎日新聞)

<節分の縁起物>くま手づくり最盛期 愛知・西尾の勝山寺(毎日新聞)

 愛知県西尾市の勝山寺で、節分の縁起物のくま手作りが最盛期を迎えている。「福をかき集め、幸せをつかんでほしい」との願いを込め、31日の節分会で、3500~1万円で販売する。

 長さと幅各50センチの竹に、扇を広げる。中央に家内安全や商売繁盛を願うおかめの面か、厄払いのてんぐの面のどちらかをつける。周りにタイや千両箱、サイコロ、当たり矢、太鼓などの飾りをつけ、約3000本作る。

 寺のくま手作りは、約300年前から続いている。【中村宰和】

【関連ニュース】
赤鬼:4メートル、仁王門前に登場--揖斐川・華厳寺 /岐阜
経済ファイル:全国のイオングループ各店で「恵方巻き」予約受付中 /中国
まちかど:三島市・節分の厄よけ豆袋詰め /静岡
福升作り:成田山新勝寺で始まる 来月3日「節分会」 /千葉
けいざい・しずおか:恵方から福を ホテルアソシア静岡、節分メニュー /静岡

交差点に重傷女性、トラックで何度もひく?(読売新聞)
<通常国会>野党、日程協議に応じず(毎日新聞)
「厳粛に受け止め見守る」=石川議員逮捕で官房長官(時事通信)
<新型インフル>輸入ワクチン承認へ 9900万回分(毎日新聞)
大久保容疑者、公判延期の見通し 検察側申し入れへ(産経新聞)

亀井静香氏「民主党が新しい時代切り開く」(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は16日の民主党大会であいさつし、「国民新党、ちっちゃな政党だが、全力をあげて努力することを誓う」と述べた。あいさつの詳細は以下の通り。

【祝辞】

 「ご紹介を賜りました国民新党代表の亀井静香でございます。きょうは民主党の定期大会、こうして盛大に催されましたことを、まずもって、心からお祝い申し上げたいと思います。民主党が日本の新しい時代を切り開くために、先頭に立って頑張っておられることに対し心から敬意を表したいと思います」

 「現在の鳩山政権は、今までの弱肉強食、市場原理、市場主義、きっぱりと決別をして、国家民族の文化、伝統を大事にしながら、みんなで力を合わせて、みんなで幸せになって、そうした政治を目指し、鳩山(由紀夫)総理のもとで、一生懸命に頑張っておるわけでございます」

 「民主党におかれましても、困難を乗り越え、そして、鳩山政権を力強く、今後ともお支えをいただけますこと、心からお祈り申し上げ、国民新党、ちっちゃな政党ではございますが、全力をあげて努力をいたしますことをお誓いを申し上げまして、きょうのお祝いの言葉に代えさせていただきます。おめでとうございました」

【関連記事】
鈴木宗男氏「狙われたら誰でもやられる」
鳩山首相「小沢幹事長を信じております」
亀井氏、参政権法案は慎重に 「まず党内議論から」
小沢氏「こういう権力行使は納得できぬ」
小沢幹事長「信念を通し、戦っていく」

衆院予算委、きょうから本格論戦 自民、審議応じ「ゆっくり追及」(産経新聞)
<新型インフル>輸入ワクチンの国内販売を承認…厚労相(毎日新聞)
機密費2・5億支出、河村元官房長官を背任で告発(読売新聞)
レーザーポインター違法販売 大阪府警 容疑で逮捕へ(産経新聞)
「指揮権発動、一般論としてある」…千葉法相(読売新聞)

小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)

 小沢幹事長は17日、長崎市のホテルで開かれた党長崎県連主催のパーティーに出席し、同県知事選(2月4日告示、21日投開票)での党推薦候補を激励したが、自らの資金管理団体「陸山会」を巡る事件にはほとんど触れなかった。

 パーティーには、知事選に立候補予定の元農林水産省室長、橋本剛氏(40)ら約2000人が出席。笑顔で登壇した小沢氏は、党の政策について熱弁を振るった。しかし、事件については「お騒がせしておりまして、大変恐縮しております」と手短に述べただけだった。

 高木義明・県連代表は「(事件が選挙に)影響無いと言えばうそになる」と述べ、次期参院選に立候補予定の犬塚直史参院議員(55)は「逆風になりつつある。予算審議もまともにできるか心配だ」と表情を曇らせた。

 一方、知事選で別候補の支援を予定している自民党長崎県連は、直後に市内の別のホテルで、小沢氏を糾弾する「県民の集い」を開き、真相究明を求める決議を採択した。

 事件を追及してきた税理士の西田昌司・自民党参院議員が経緯を説明し、「白昼堂々と政治資金規正法に違反して集めたカネで不動産を買っている。常識で考えられない」などと批判した。

海自部隊に15日撤収命令=インド洋給油、新テロ特措法期限で(時事通信)
千葉法相、指揮権発動否定せず 小沢氏土地疑惑事件(産経新聞)
<私立中入試>近畿でスタート 不況で倍率低下(毎日新聞)
EU大統領、4月に初来日=貿易交渉は厳しい局面も(時事通信)
<基幹的広域防災拠点>地震に弱い隣接地…東京湾岸の東扇島(毎日新聞)

三寺まいり 冬の情緒楽しんで…岐阜・飛騨の縁結び行事(毎日新聞)

 岐阜県飛騨市古川町で15日、縁結びの行事として親しまれている「三寺(さんてら)まいり」があり、大勢の観光客が降り積もった雪を踏みしめ、山都の冬の情緒を楽しんだ。

 親鸞聖人の遺徳をしのび、町内3カ寺を巡拝する行事。明治、大正期には信州への糸引き奉公から帰った娘たちが勤行に加わり、「嫁を見立ての三寺まいり……」と小唄にもうたわれた。近年は縁結びのイベントとして定着している。

 門前の通りは高さ2メートル、直径1メートルの巨大な雪像ロウソクの淡い明かりに照らされ、観光スポットの瀬戸川沿いの千本ロウソク前では、和服姿の若い女性らが神妙な表情で「願掛け」する姿が見られた。【奈良正臣】

【関連ニュース】
<写真特集>日本の祭り
<写真特集>日本の世界遺産
詩と絵でつづる天職一芸:和ろうそく職人 飛騨古川、恋のあかり細々と
氷と灯りの祭典:飛騨・世界生活文化センターで始まる

副幹事長ら無言で立ち去る=民主党本部前(時事通信)
「献金先との交渉はすべて西松で…」 新政研代表の調書朗読(産経新聞)
「不動産は小沢氏趣味」「あそこセールになってるぞ」(読売新聞)
<陸山会土地取引>小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取(毎日新聞)
張十段が先勝 第34期棋聖戦(産経新聞)

交差点で衝突、5人死傷=茨城(時事通信)

 18日午前8時50分ごろ、茨城県取手市高須の市道交差点で、美容師川村拓也さん(23)=同県龍ケ崎市市川原代町=の乗用車と、無職海老原喜代美さん(63)=取手市小文間=のワンボックス車が衝突、2人が死亡し3人が重軽傷を負った。県警取手署が事故原因を調べている。
 死亡したのは、海老原さんの車に同乗していた、いずれも無職の浅谷多喜代さん(84)と染野谷美代さん(83)。海老原さんは夫が経営する接骨院に来ていた浅谷さんらを自宅に送る途中だったという。 

【関連ニュース】
盗難車でパトカー2台に衝突=容疑で男逮捕、飲酒運転
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷
自衛官、酒気帯び運転で逮捕=信号支柱に衝突
踏切内の車に特急列車衝突=けが人なし
酒酔い運転、3台に衝突=女性けが、米兵を逮捕

わが街KOBEを守れ 企業独自の防災訓練(産経新聞)
<民主党>「社会的弱者」団体相次いで陳情 政権交代効果で(毎日新聞)
「鯨を救うことは戦争」と報道する オーストリアメディアの異様ぶり(J-CASTニュース)
土地探しに小沢氏関与、大久保被告が案内(読売新聞)
<消費者ホットライン>全国運用始まる 共通番号で被害相談(毎日新聞)

有料老人ホーム、389か所が依然無届け(読売新聞)

 老人福祉法の有料老人ホームとみられる施設のうち、29都府県の389か所は依然として無届けのままであることが13日、厚生労働省のまとめでわかった。

 調査が行われたのは昨年10月末現在。それによると、半年前の4月末時点で、446か所の無届けホームが確認されていたが、うち44か所は食事の提供がないなど、有料ホームに該当しないことが判明。反面、新たに163か所が有料ホームとみられる施設なのに、都道府県に届け出ていなかった。

 届け出を指導した結果、応じたのは約3割の176か所だけ。差し引き389か所が無届けのままになっている。入居者の待遇に問題があることで改善指導を受けたのは、届け出た施設を含む213か所だった。有料ホームに関する国の指針では、「居室は個室」「入居者1人あたりの床面積は13平方メートル以上」などと定めてあるが、1部屋に複数の人が生活したり、居室面積が狭かったりするなどの問題点がみられた。

<温暖化対策>気象キャスター18人が呼び掛け(毎日新聞)
<元服式>ダム建設で廃村、旧徳山村の伝統…岐阜(毎日新聞)
社民・又市副党首「様々多難な年みたいな予感が」 小沢氏問題で(産経新聞)
阪急事故で男性はねられ死亡(産経新聞)
向精神薬を譲渡未遂=宅配便で、医師逮捕-大阪府警(時事通信)

「爆窃団」天賞堂以外の日本の盗品も(読売新聞)

 東京・銀座の宝飾店「天賞堂銀座本店」で約2億5000万円相当の高級腕時計が盗まれた多額窃盗事件で、香港の警察当局が逮捕した中国人の男女6人が所持していた高級腕時計の中には、天賞堂銀座本店とは別の日本国内の店で盗まれたとみられる腕時計が複数含まれていたことがわかった。

 警視庁は捜査員の派遣を検討するなど、香港当局と協力して捜査を本格化させる。ただ、香港との間には犯罪人引き渡し条約がないため、来日していた男3人を天賞堂事件の容疑者と特定した場合、香港の法律に基づき国外犯として処罰を要請する代理処罰を求めることになるとしている。

 警視庁幹部などによると、6人が潜んでいた香港の公営団地や銀行の金庫から発見された盗品の時計について、今月7日、香港の警察当局から照会の依頼があった。このため、同庁が天賞堂で盗まれた時計のうち、製造番号がはっきりしている146点についてのリストを送付したところ、少なくとも104点の番号が一致。

 また、発見された残りの時計77点のうち複数の時計の製造番号が、天賞堂とは別の店に関する盗品情報と一致するなどしたという。

 同庁では、実行犯の男3人は天賞堂以外の店でも犯行を重ねていた疑いもあるとみており、3人の来日が確認された先月中旬以降の足取りについて今後、捜査を進める方針。

v198e6suのブログ
猫な気持ち
z8ileuk1のブログ
よしおのブログ
さかきのブログ

寒気 東海地方も雪景色 岐阜で積雪8センチ(毎日新聞)

 急速に発達した低気圧と強い寒気の影響で、東海地方は13日早朝から各地で雪となり、名古屋市中心部も一時、雪景色となった。

 各地の気象台によると、同日正午現在の積雪量は▽岐阜県白川村で148センチ▽飛騨市134センチ▽岐阜市8センチ--など。また、愛知県西部でも一時、数センチの積雪があった。14日午前6時までの予想降雪量は、岐阜県飛騨地方と美濃地方の山間部でそれぞれ60センチ、美濃地方平野部で20センチの見込み。愛知県内では西部の多いところで10センチ、東部で5センチの見込み。

 雪の影響で名古屋高速道路は小牧線、一宮線、清洲線、楠線が一時、通行止めとなった。またJR東海によると、東海道新幹線が名古屋-新大阪駅で10分程度の遅れが出た。名鉄は名古屋本線を中心に8本が区間運休したほか、90本に最大16分の遅れが出た。【米川直己、山田一晶】

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
雪:上信越道で車スリップ、東海道新幹線減速で5万人影響
スキー場:雪たっぷり 絶好のコンディション 岐阜・郡上
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明
雪:東海地方でも 岐阜・白川98センチ、高山31センチ

もうすぐ1年新聞記者奮闘記
私の親、バスガイドです。
自己破産
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化

【揺らぐ沖縄】名護市長選ルポ(上)市民二分「もううんざり」(産経新聞)

 ■基地反対論「経済援助忘れている」

 沖縄県名護市が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の受け入れ先に浮上して13年余り。24日投開票の名護市長選はその是非を問う4度目の市長選となる。これまで容認する候補が勝利したが、鳩山政権の普天間移設計画見直しの動きを受け、選挙結果はその行方を大きく左右する方向となった。改めて選択を迫られる市民の心境は複雑だ。(宮本雅史)

 ◆アレルギーを超越

 沖縄県北部の中心都市・名護市は人口約6万人。平成8年、普天間飛行場の移設先に辺野古が浮上して以来、市民は、住民投票と3回にわたる市長選で容認派と反対派に分断され、肉親の間でも激しい対立を強いられた。

 政府は、同市が移設を受け入れた事実上の見返りとして、12年から19年までの8年間に北部振興策として総額600億円を投じた。その結果、辺野古などでは国立沖縄工業高専やコールセンターの誘致などに成功した。市の中心地には7階建ての産業支援センターが建ち、情報・金融特区への企業誘致とそれに伴う約950人の雇用も確保。市民の間のしこりは解消されつつあった。

 しかし、鳩山政権が普天間計画見直しを打ち出したため、市民は再び二分された。

 「もう、うんざりだ」。多くの市民が口にするのは、争点が相も変わらず基地問題に集約される「国策市長選」への“厭戦(えんせん)”感情だ。

 市民の心の中には「基地アレルギー」はある。それでも心理的にも物理的にも基地受け入れ態勢を築き上げてきた。今回の市長選で、それが徒労に終わりかねないという懸念が、アレルギーを超越しているといえなくもない。

 「(普天間移設先が)辺野古に決まったのだから仕方がない。基地受け入れは地域振興にプラスになるから問題はない」

 こう語る飲食店経営者(65)は、辺野古移設の是非が改めて問われることへの不安を隠さない。

 「容認派の島袋吉和市長が再選されれば鳩山政権は何も言えない。だが反対派の稲嶺進前教育長が勝って辺野古への移設が白紙となれば、経済支援も立ち消えになるから、名護市は取り残されてしまう」

 ◆住民の9割は賛成

 建設工事に雇用、消費…。市民には「基地=経済」という思いも強い。

 名護市中心部から約8キロ離れた辺野古に基地が移設されても騒音は届かない。むしろ、メーン商店街のシャッター通りの静寂ぶりが際立つ。民間調査会社によると、同市では18年以降で20以上の建設業者などが倒産した。背に腹は代えられない事情がある。

 自営業者(58)は「辺野古移設を認めることで、手厚い経済援助を受けてきたことを忘れている。必要なのは不況をどう打開するかだ。基地反対だけを言っていてもだめだ」と訴える。

 基地の移設先とされた辺野古住民はより現実的に受け止めているようだ。

 ある市議は「辺野古では早く移設を決めてほしいという声が活発化している。辺野古は13年かけて受け入れを了承したのだから当然だ」と言い切る。

 辺野古商工会や有志約40人でつくる「代替施設推進協議会」の宮城安秀会長(54)は「補償やインフラ整備など条件付きで住民の9割は受け入れ賛成だ。基幹産業のない沖縄は基地産業を相手にしていくしかない」と話し、言葉をつないだ。

 「移設阻止を訴えている勢力はイデオロギーだけ。彼らはジュゴンの保護など環境も盾にしているが、私自身は、ジュゴンを見たという人に会ったことはない」

モバイル探偵
シンプルな生活の秘訣
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
競馬サイト

成人式 戦車と隊員綱引き 大分・陸自駐屯地が計画(毎日新聞)

 大分県の陸上自衛隊玖珠、湯布院駐屯地の隊員向けの成人式で、戦車や大砲を相手にした綱引きが計画されている。式のイベントの一つで弾は装てんしない。湯布院駐屯地広報室は「不謹慎との印象を与えるかもしれないが、普段引けない重いものを引くことで、隊員それぞれの精神力も高まる」と説明している。

 玖珠駐屯地で12日、74式戦車(38トン)を使った綱引きがあり、湯布院では13日、203ミリ自走りゅう弾砲(29トン)を相手に、それぞれ隊員28人が挑む。玖珠ではこれまでも同様のイベントをしてきたが、湯布院は09年から実施している。いずれも駐屯地内での行事で一般市民らの参加は予定していない。

 市民団体のローカルネット大分・日出生台の浦田龍次事務局長は「年に1回ある湯布院駐屯地の記念行事で市街地で空砲を鳴らすなど、意味や意義が不明確な行為は少なくない。『またか』という思いだ」。湯布院駐屯地は「隊員みんなで力を合わせることの大切さに気付かせる狙いがある」としている。【梅山崇】

【関連ニュース】
成人の日:各地で逮捕騒ぎ、今年も…暴力、飲酒、信号無視
東証:大発会 一時140円高
雑記帳:仙台89ERSがホーム戦に新成人を招待
工藤綾乃:国民的美少女が晴れ着姿を初披露 福田沙紀ら“先輩美少女”5人と撮影会
インフォメーション:「20歳の20冊」実施自治体決定

クメール語で日本のニュースを読む
としおのブログ
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化

都議資産公開 平均は4686万円(産経新聞)

 平成21年の都議選で当選した都議126人(定数127)の資産が4日、都の資産公開条例に基づき公開された。産経新聞の集計では、土地建物、預貯金・金銭信託、株式の時価を合計した議員1人当たりの資産は平均で約4686万円。前回の集計では、上位10人を自民都議が独占したが、今回は第一党となった民主から3人が入った。前回の平均は約5470万円。

 公開対象は、昨年7月時点の本人名義の土地、建物の不動産、預貯金、金銭信託、株式、有価証券、ゴルフ会員権、貸付金、借入金など。産経新聞の集計では1人当たりの平均額の大部分を不動産が占めており、平均は約4446万円だった。1億円以上の不動産を持つ都議も8人いた。

 一方で貯金額100円と回答した都議のほか資産ゼロという回答も24人おり、21人がゼロだった前回同様、不透明感が残っている。

【関連記事】
「黒ハト」邦夫“仕送り”認める 贈与税払い幕引き狙う
鳩山首相 08年に株売却、7200万円申告漏れ
閣僚の自家用車 エコカーまだ1割
“セレブ首相”が1人で平均額引き上げ 閣僚資産公開
鳩山首相「(私は)確かに恵まれてる」 資産公開で

渋谷で働く店長のブログ
タイで働く社長のブログ
現金化
無料携帯ホームページ
クレジットカード現金化

05年にも4億円不記載=同時期にゼネコン「裏献金」-関連を捜査・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題で、土地を買った翌年の2005年春にも、政治資金収支報告書に記載のない4億円が同会の口座に入金されていたことが9日、関係者の話で分かった。同じ時期には、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)元幹部が、小沢氏側に2度目の5000万円の裏献金をしたと供述している。
 東京地検特捜部は、4億円が陸山会への寄付かどうかが不明なため、政治資金規正法違反罪での立件は困難とみているが、「裏献金」供述と入金との関連について捜査を続けているもようだ。
 関係者によると、水谷建設元幹部は昨年の特捜部の事情聴取に対し、04年10月と05年4月に、小沢氏側に各5000万円、計1億円の裏献金を渡したと供述したとされる。
 最初の裏献金があったとされる時期の直後には、同会の事務担当だった石川知裕衆院議員(36)が、同額の5000万円を陸山会の口座に入金。ほかにも数千万円の入金を複数回行い、これらの資金で土地を購入した。特捜部は、裏献金が土地購入に充てられた疑いが強いとみている。
 一方、05年に4億円が入金されたのは3~4月ごろで、2度目の「裏献金」と時期が近い。石川議員はこの間、数千万円ずつの入金を繰り返し、5月に全額を引き出した。
 石川議員はこの4億円について、「小沢氏からの預かり金だった。小沢氏の求めに応じて引き出し、現金で引き渡した」と供述。裏献金受け取りは全面否定したという。
 最初の献金があったとされる04年10月と、「2度目」の前月の05年3月には、それぞれ小沢氏の地元岩手県で建設中の「胆沢ダム」関連工事の入札があり、水谷建設は両工事を下請け受注している。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

2010sime
boqtfvujbjのブログ
クレジットカード現金化
ネイルサロン
クレジットカードのショッピング枠を現金化

<火災>雑居ビル焼き2人死亡 横浜(毎日新聞)

 8日午前8時15分ごろ、横浜市神奈川区神奈川本町2の雑居ビル1階から出火、鉄筋コンクリート3階建てビル延べ約290平方メートルのうち1、2階を焼いた。3階に住む岩崎荘四郎さん(85)方から119番があり、消防隊員が男女2人を病院に運んだが死亡が確認された。県警神奈川署は、岩崎さんと同居の及川陽子さん(59)とみて身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

 同署や市安全管理局によると、ビルは1、2階部分が貸し店舗、岩崎さんらが3階に居住。陽子さんの夫次郎さん(60)は逃げて無事だった。【山田麻未】

【関連ニュース】
火災:アパート1室全焼1人死亡 85歳女性住人か 埼玉
火災:山梨で民家全焼 焼け跡から男性の遺体
野焼きで死亡:過失致死容疑で10人書類送検へ 大分県警
火災:民家から出火、GSに延焼 住民に避難勧告 千葉
火災:民家全焼 女性死亡 神奈川・逗子

しげふみのブログ
日々つれづれなるままに・・・
2ショットチャット
競馬サイト
ネイルサロン

ウナギの起源は深海魚=回遊の謎、DNA分析で解明-養殖技術へ貢献期待・東大など(時事通信)

 川や湖に生息するニホンウナギなどは、浅い海に生息し姿が似ているアナゴやハモ、ウツボより、外洋の深海に生息するシギウナギなどに近いことが分かった。東京大海洋研究所と千葉県立中央博物館の研究チームが、ウナギ目(もく=科の上の分類)などの計56種について、細胞小器官ミトコンドリアのDNAを解読し、進化系統を明らかにした。研究成果は6日、英王立協会誌バイオロジー・レターズ電子版に発表された。
 ニホンウナギの成魚は、太平洋のマリアナ諸島西方まで回遊し、やや深い所で産卵するとみられることが、水産庁の開洋丸が昨年行った調査などで判明している。なぜ遠くまで産卵しに行くのか、長年の謎だったが、もともと祖先が外敵の少ない熱帯の深海を生息場所としていて、次第に餌の豊富な川や湖に進出するようになったと考えられるという。
 海洋研の西田睦教授によると、1億年ほど前は、大陸の形や位置が現在とは違い、ニホンウナギの祖先が生息していた深海から、陸の川や湖への距離が近かった可能性がある。
 ニホンウナギは近年、養殖用の稚魚「シラスウナギ」が不足。親ウナギに産卵させて卵から育てる完全養殖技術が開発されたが、まだ市場に安定供給できる状況ではない。親ウナギの性成熟や産卵、ふ化後の成長を詳しく解明する上で、深海の近縁種の生態も手掛かりになると期待される。 

【関連ニュース】
日本のフナは400万年前から=中国系と分岐、固有に-DNA解析で判明・東大など
当時の鑑定「ミス見当たらない」=DNA型で科警研所長が証言
アパート同居の女性と確認=トランク遺体でDNA鑑定
発生周期、10年から2年に=異常気象招くインド洋水温変動
時効見直しで5試案=一般から意見募集へ

お宝発掘探検隊
ピアノマン
競馬情報
ライブチャット
アフィリエイト ホームページ
プロフィール

はがひとし

Author:はがひとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。