スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒気 東海地方も雪景色 岐阜で積雪8センチ(毎日新聞)

 急速に発達した低気圧と強い寒気の影響で、東海地方は13日早朝から各地で雪となり、名古屋市中心部も一時、雪景色となった。

 各地の気象台によると、同日正午現在の積雪量は▽岐阜県白川村で148センチ▽飛騨市134センチ▽岐阜市8センチ--など。また、愛知県西部でも一時、数センチの積雪があった。14日午前6時までの予想降雪量は、岐阜県飛騨地方と美濃地方の山間部でそれぞれ60センチ、美濃地方平野部で20センチの見込み。愛知県内では西部の多いところで10センチ、東部で5センチの見込み。

 雪の影響で名古屋高速道路は小牧線、一宮線、清洲線、楠線が一時、通行止めとなった。またJR東海によると、東海道新幹線が名古屋-新大阪駅で10分程度の遅れが出た。名鉄は名古屋本線を中心に8本が区間運休したほか、90本に最大16分の遅れが出た。【米川直己、山田一晶】

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
雪:上信越道で車スリップ、東海道新幹線減速で5万人影響
スキー場:雪たっぷり 絶好のコンディション 岐阜・郡上
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明
雪:東海地方でも 岐阜・白川98センチ、高山31センチ

もうすぐ1年新聞記者奮闘記
私の親、バスガイドです。
自己破産
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:はがひとし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。